皮膚科ブログ

  • HOME
  • 院長平川の天真爛漫ブログ

【先生に学ぶ子育て】親が教えない方がいいことも

2020.01.18

こんにちは、獣医師の平川です。

遅くなりましたが2019-2020の初滑りにいってきました!

昨年は娘の初滑りに失敗した(過去記事)ので、今年こそ!という意気込みで臨みました。

去年の初スクールでまったくダメだったということもあり、今年は僕が教えようかと思っていましたが、最近の娘①に手を焼いていたのが引っ掛かり、当日になって「やっぱりスクールいれよ」と切り替えました。

理由はちゃんとあったんです。

娘①は基本的に「先生」が好きで、幼稚園の先生や習い事の先生の言うことはよく聞きます。

代わりに僕の前では甘えが強くでるのか、わがまま&駄々をこねるタイプです。

父親である僕の前と、先生の前ではキャラが違うので、もしかしたら「先生」という条件下ではうまくいくのでは?と予測しました。

ということで、急遽プライベートレッスンへ!

 

すると大成功!

キャッキャしながらめっちゃご機嫌で楽しんでました。

お昼ご飯に誘っても「まだ滑りたい」というくらい!

初日は様子見で1時間でしたが、とても相性がよかったようなので翌日も同じ先生を指名してプライベートレッスン2時間へ♪

リフトの上でもずっと黄色い声で楽しそうで・・・娘との初リフトは先生に奪われました(笑)

2日目の2時間も終始ご機嫌で、「スキー大好き!」と言ってくれて僕も満足でした。

先生が若かったので、学生の冬休みバイトかな?と思って聞くとなんと!

高校1年生!

子供の扱いも驚くほどうまく、2人の娘を持つ父も顔負けのコミュ力の高さを見せつけられました(笑)

高校1年生とはいえ、「先生」でした!

 

今回上手くいったポイントは、やはり「先生」という設定だったと思います。

そして今通っている幼稚園の先生がいい先生なんだろうな~と思います。

幼稚園に大好きな先生がいるという1年があったから、今回のスクールもうまくいったのだと思います。

子供によって性格・気質はさまざまだと思うので、親が教えた方がいいこともあるかもしれませんけどね。

 

 

おそろいのウェアで山頂に並んで、そして娘の後ろを滑る日が楽しみです♪

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

2020年抱負

2020.01.04

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

今年も始まりましたが、恒例の「1年の抱負」からスタートです。

 2017年 無理しない

 2018年 がんばらない

 2019年 夢中になる

2017年の「無理しない」は自分の人生の中でも初の「脱力系」だったのですが、仕事しすぎない自分をつくることができ新しい発見がありました。

2018年の「がんばらない」も2017年のいいイメージのまま脱力系でつくったのですが、僕にとってがんばらないということがイマイチわからず結果的には微妙な抱負だったような印象です。

2019年は不発になりそうな脱力系をやめ「夢中になる」とポジティブにしたところ、これまた非常によくて今後の自分のキーワードにしていきたいと思ってます。

そして2020年ですね。

昨年の「夢中になる」が今でもお気に入りなので今年も「夢中になる」でいくのですが、今年は追加で、

「チャレンジ」

をしたいと思っています。

チャレンジそのものも今に始まったことではなく、いつも通りなのですが、

今年は大きなチャレンジを3つ考えています。

1つは「学術」、ちょうど新しいテーマをみつけることができたので、今年こそで臨みたいと思います。

2つ目は「子育て」です。

実は大きくなってきた娘①で難しさを感じるようになってきています。

今の自分の引き出しでは限界を感じているので、新しい引き出しを作って向き合ってみたいと思います。

まぁいい年齢になれば「向き合う」というのがダメになりそうな気もしますけどね。

3つ目はまだ計画が立っていないので、具体的になったらお知らせしたいと思います。

 

今年もいい1年になりますように。

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【家族で楽しむ】2019クリスマスWeek②

2019.12.27

こんにちは、獣医師の平川です。

X’masも終わり今年も残りカウントダウンですが、みなさまはどんなクリスマスを過ごしましたか?

僕は個人的にイベント企画が大好きなのと、今年は休診日にクリスマスが重なったので例年以上に楽しいクリスマスになりました♪

まずは24日、最近DVDで初めて見せた「アナと雪の女王」にハマった娘①を連れて「アナと雪の女王2」を見に行きました。

個人的にも歌のよさとオラフ&スヴェン好きというのもあったため、ぜひ見たかった作品です。

「Ⅱ」にありがちな微妙な内容だったら・・・・と心配しましたが、結果は大ヒット!

前作「Ⅰ」よりも大人向けな印象でしたが、個人的には「Ⅰ」よりも素敵な内容でDVD販売が今からとっても楽しみです。

 

続いて24日夜はメインイベント②の、クリスマスパーティ!

娘①にサンタコスプレをさせて参加することにしました。

髪型は麻衣子先生のヘアアレンジの中でも個人的に大好きなクリスマスリース型のヘアスタイル♪

こういうの大好きです♪

パーティーは基本子供向けの内容になっていて、

チアダンス、マジックショー、生演奏(パプリカ)、サンタイベントと娘①には大満足だったようです。

 

25日は入場券割引があったレゴランドで夕方まで遊んでからクリスマスメインイベント③のクリスマスライブへ♪

名古屋東急ホテルで開催されたクリスマスライブ、25日は「スイートボイス」のライブでした♪

酔っぱらいは美しくないので小さくしておきましたm(‗ ‗)m

麻衣子先生がとっても気に入ったので、来年も参加予定です♪

 

★★おまけ★★

アナと雪の女王で思い出したのですが、以前アナ雪関係でTVデビューしたことがあります!

5年くらい前のアナ雪パレード初日に偶然当たって、取材カメラが来ていました。

残念ながらインタビューはカットされ、地上波デビューは1秒でした(涙)

年明けの1月は研修旅行でディズニーです♪

 

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【子供にサンタの夢を♪】2019クリスマスweek

2019.12.22

こんにちは、今年もクリスマスですね!

今年のクリスマスは週半ばということもあって、この週末がクリスマスイベントになっている方もいるのではないでしょうか?

僕はというと、イベント大好きななので今年もいろいろ楽しもうと企画しています♪

 2018年X’mas  【サンタを信じる?】3歳前のクリスマスイベント

去年は「来年もサンタ役をやろう」と思っていたのですが、やはり1年の成長は大きいですね。

さすがにバレそうだったので、今年はギリギリまで対策を考えましたが・・・悩みぬいた末、

ちょっと早かったのですが、「サンタが部屋に来てくれる」というホテルにいってきました!

サンタもアウトソーシングできるんですね(笑)

そして初登場、娘②です。

最近ようやく歩けるようになりました。

絶壁で人見知りの僕から、人見知りしない見事な後頭部の娘が生まれました。

麻衣子先生に感謝です(笑)

基本は「子供にお菓子の詰め合わせ」ですが、事前に持ち込みプレゼントを渡しておくことで親⇒子へのプレゼント、夫婦間のプレゼントもサンタさんがやってくれました。

これで娘①の脳内は「クリスマス&ホテル=サンタがくる」と自動変換されていそうです。

 

おまけ

娘①には事前にクリスマスのことを何も伝えずにホテルにきたのですが、ホテルの部屋のチャイムがなったときにこう言いました。

娘①「サンタさんきてくれたのかな?」

・・・!

読めるんだ!(驚)

去年も驚きの観察力でしたが、今年も舐めてました・・・3歳、すごいですね。

 

ただ娘②が2歳になったあとのクリスマス(2020年)は、また娘②のためにサンタ役をやりたいな~と思ってます。

1年かけていいプランがでなかったので、娘①が幼稚園に行っているときにやろうかな~と思います。

 

今年は24日、25日両日ともに休診なのでまだまだクリスマスイベントはあります♪

みなさんも楽しみましょう!

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【年末の恒例行事】2019年回顧録

2019.12.18

こんにちは、獣医師の平川です。

2019年もあと少しですね。

さて、毎年恒例となった「1年のふり返り」をしていきたいと思います。

2019年の抱負は、「夢中になる」でした。

 【2019年抱負】遊びと仕事に夢中

具体的な計画について、以下の4つを上げていました

>計画①4年ぶりシーズンイン

>2014‐2015年シーズンをラストに封印してきたスキーを再び始めたいと思います(^^)

>幸いスキーに数値はないので、以前のようなストイックさはなくして、より楽しく向き合います。

【結果】 2019年1月18日 【想定外】信頼関係を失う初回のアプローチ失敗

結局昨シーズンにたしか3回いったのですが、娘①のスキーチャレンジは失敗に終わりました(涙)

また、僕個人としてもほとんど滑っていません。

娘①には新しいウェアを買ったので、今シーズンこそは・・・と考えています。

 

>計画②サーキット制覇

>昨年から行くようになった鈴鹿サーキット(遊園地)のアトラクション、子供向けのはずが大人もハマります!

ドリームR、プッチショベル、テストフライト、パワークリスタルハントで最高得点めざしたいです(笑)

【結果】

娘①が幼稚園いくようになって日・祝にいくのですが、行列が半端なくほとんどできなくなりました。

娘①が幼稚園に行っている間にいくか、検討中です(笑)

 

>計画③社員旅行(ディズニー)

【結果】 【ディズニーに学ぶ接客術】心の壁の突破法

     【ディズニーに学ぶアニバーサリー計画】医療の10周年

     【ディズニーに学ぶ働き方】輝く個性     

ものすごく楽しかったですね~。来年も計画しています!

 

>計画④学術活動

>苦手ですが、今年も世界初の発表します。

>5年後、10年後の標準治療になると思いますので、楽しみながら取り組みます。

【結果】

もっと面白いテーマを見つけてしまったので内容を変えて来年挑戦予定です!

 

こうみると唯一の仕事の目標を達成できていないのですが、修正しながら色々充実させた1年だと考えています。

ハイライト①講師

今年は全国の大病院が集まるフォーラムで講師役を勤めさせていただきました。

 

ハイライト②提携病院

新しい先生との出会いがあり、一緒に皮膚科に取り組む提携病院が増えました。

 【滋賀県の皮膚科提携動物病院】こにし動物クリニック

 

ハイライト③オンラインサイトリニューアル

2年以上かけて取り組んだ新しいサイトをようやく完成させることができました。

いまのところ好評をいただけているので、妥協せずここまで作り上げることができて満足です。

昨年はこのHPもリニューアルしましたし、しばらく何もしたくない!

 

ハイライト④世界初の治療法

昨年までできなかった治療が今年できるようになりました!

伝わりにくかもしれませんが、診療に携わってきた過去17年間ずっとできなかったことができるようになるのは本当に感動です。

もちろん教科書に掲載されておらず、世界のだれもが想定していない治療法です。

以前からキーワードで伝えていた「答えは想定外にあり」、今年も1つ見つけることができました。

 

ハイライト⑤日曜休診

開業時からずっと続けてきた日曜診察を今年の5月から月1回開催としました。(夏休みは隔週)

きっかけは娘①の入園なのですが、色々な意味でマイナスが大きいのではないかと心配していましたが、結果的にはなんとかなったようで安心です。

 

このように仕事と遊びともに多くのことができたのではないかと思っています。

去年の抱負が外れだったことを考えれば、今年の「夢中になる」は自分にしっくりきました。

 

唯一の誤算といえば、今年は「顔面神経麻痺」になったことでしょうか。

一時期目も口も動かず、しゃべるのもつらかったのですが、時間とともに改善しつつあって日常診療には影響ありません。

多くの飼主様から「働きすぎ?」と心配してもらえたので、また休診日を増やそうかな・・・無理なことはせずしっかり治したいと思います。

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【祝】オンラインショップを新設しました♪

2019.12.03

四季の森どうぶつクリニックの獣医師平川です。

タイトル通りですが、12月2日に新しいオンラインショップを立ち上げました。

犬の皮膚科 メディカルスキンケアセンターOnlineShop

見やすさ&使いやすさはもちろん、皮膚病アプローチとして参考になるように作ったつもりです。

 

実は構想は3年前からあり、実際に制作に入ったのは2年前からなので結果的には相当な時間を要しました。

最初の半年の時点で制作に200時間以上はかけていて、1年前にはすでに大枠はできていたのですが、最期の仕上げにさらに時間を費やしてしまいました。

中々うまく進まないことに何度も心が折れて、診療優先を言い訳に制作を放置していたのもいけないのですけどね。

 

今回の特徴の一つは食事療法のアドバイスを組み入れたところでしょうか。

治療を成功に導く食事管理法 資料請求

ぜひみなさんに正しい食事管理のことを知ってほしいと思います。

 

 

 

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【寒さを楽しむ】ミニ薪ストーブと薪割り

2019.11.15

こんにちは、獣医師の平川です。

寒くなってきたので、冬の準備をすることにしました。

冬の準備といえば暖房ですが、僕と麻衣子先生は乾燥が苦手のため我が家の暖は薪ストーブです。

そのためこの時期は、

薪割りが欠かせません。

一見めんどくさそうですが、精神集中や綺麗に割れた時の爽快感がいい気分転換になります。

2019.3.21  一撃必殺!この冬最後の見極め

身体も動かすことで温かくなるのですが、ただ最初の「外寒いな~」だけ乗り切る必要があります(笑)

・・・ということで、「大人のおもちゃ」を買ってみました。

卓上タイプのミニストーブです。

小さいですが、ストーブの上で料理もできますし、遠赤効果で非常に暖かいです。

薪割りででてくる端剤も利用でき、一石二鳥です。

ついでにコーヒーブレイクも兼ねて薪割りタイムはとてもいいリラックスタイムになりました。

おかげであまり薪割りが進みませんでしたが(笑)

次はこのミニ薪ストーブでお湯わかしてドリップコーヒーいれてみようと思います。

やっぱり寒い冬は「寒さを楽しむ」ですね♪

いろいろ楽しい季節になりました!

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【Halloweenに学ぶ競争社会】遊園地と経営

2019.11.10

急に寒くなり、冬の気配になんだかドキドキしてます(笑)

 

さて、先週ハロウィンでしたが、みなさんは仮装を楽しみましたか?

僕は根がパリピではないのでハロウィンを楽しむ習慣はなかったのですが、去年から急にハロウィン好きになりました!

というのも去年の鈴鹿サーキット、仮装していくと飴がもらえたんですね!

なので人生初の仮装を楽しんでみました!

 

もちろん娘①で!

昨年のこの時期はちょうど麻衣子先生が入院中だったということもあり、麻衣子先生の許可を取らずに独断と個人的好みで仕上げてみました。

テーマは「ちょいギャル」、人生で一度もギャル化したことがない麻衣子先生にも意外と気に入ってもらえました。

そしてもちろん今年もやってみました!

※今年のヘアセットは麻衣子先生です。

こうやってみるとフェイスラインが違うので、随分幼い感じがなくなったんだな~と感慨深いですね。

で、今年の鈴鹿サーキットのハロウィンは「飴」ではなく、仮装大賞的なイベントをやっていて、

ランウェイを歩いて「だれが一番か?」というものでした。

優勝者にはプレゼントがあるということで参加しましたが、結果は・・・・

 

 

全員が1番

 

 

そうきたか!

いまどきなのかもしれませんが、個人的には遊園地が一瞬社会の闇に覆われたように思えました。

 

しかし遊園地が変われば趣向も変わります。

比較してナガシマでは、

2グループに分かれての玉入れ競争でした。

買ったチームにはお菓子、負けたチームはシールというなんともわかりやすい(笑)

娘が参加していたチームは負けてお菓子をもらえなかったので、いい社会勉強になったかなと思います。

 

で、僕はというとこの時期は恒例の「決算」ですね。

  2014年11月30日 マリオカートVSゴースト

昔は「1年おつかれさま!」という側面もありましたが、ここ数年は安堵も一瞬で毎年強くなる最強ゴーストとの競争に「経営は無理ゲーか?」と感じています。

 

ちなみに麻衣子先生は、

志摩スペイン村で1番を取ってご機嫌でした♪

ラストは久しぶりの登場、はす吉です。

 

 

 

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【標準医療が変わる瞬間②】未来の治療は想定外にある

2019.10.26

フレンチブルドッグの皮膚病治療に力を入れている皮膚科専門動物病院、四季の森どうぶつクリニックです。

 

前回のブログで新しい治療法についてお話しました。

 【脂漏症への新しい治療】シーズーの難治性皮膚病

この記事を読んでいただき、今日は別の症例を紹介します。

【症例】

 フレンチブルドッグ 男の子

【経過】

 〇膿皮症が治らない

 〇抗生物質を使ってもゼロにならず、休薬すると湿疹が増える

それでは治療比較です。

※写真をクリックすると大きくすることができます。

 

皮膚コンディション・毛並みともに劇的な改善ですね。

特にすごいのは膿皮症の改善、抗生物質でもゼロにできず休薬で増える状態だった湿疹が、抗生物質を使っていないのにほぼ消失していったことです。

もちろんゼロではないのですが、激減です。

いかに皮膚コンディションが改善したかがわかるかと思います。

湿疹は抗生物質で治すのが従来の医療ですが、これからは「湿疹を引き起こす原因を治療する」にシフトしていくことでしょう。

 

さて、前回の記事の続きです。

何が続きの話になっているかというと・・・前回のシーズーの脂漏症の治療と今回のフレンチブルドッグの膿皮症の治療、実は一緒です。

見た目がまったく違うのに、皮膚病面で起きていることはまったく違うのに・・・根本的な治療法は一緒です。

これは以前からずっと考えてたことなんですが、病気というのは「原因×遺伝(体質)=表現型」だと思います。

そのため皮膚病面の見た目や、検査結果で病気を分類している今の医療では本当の原因はわからず治せないことが多くなるのは仕方のないことで、これからは「視点を変えたアプローチ」が必要になると思います。

この症例についても世界初として報告できるレベルなので発表したいと考えています。

 

 

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

【標準医療が変わる瞬間】脂漏症の新しい治療法

2019.10.26

シーズー・柴犬・フレブルなど難治性の皮膚病の体質の一つである「脂漏症」の治療に力を入れている皮膚科専門動物病院四季の森どうぶつクリニックです。

 

皮膚病にも色々あり、一般的に使われている言葉でいうと膿皮症、食物アレルギー、アトピー、寄生虫疾患・・・といった枠組みがあります。

明確な原因を突き止めた診断名の言葉のこともあれば、ただ症状を表しただけで原因を特定していない言葉もあります。

アトピーや脂漏症といった言葉が「症状を表しただけ」の言葉ですね。

アトピーといっても色々ありますし、脂漏症なんて脂っぽいすべてのわんちゃんが当てはまり、アトピーも脂漏症も原因は特定していない「便利な言葉」です。

今回の記事ではこの「脂漏症」についてお話します。

当院では開業時から力を入れているスキンケアを併用して特にシーズーの脂漏症の治療成績を格段に向上させてきたのですが、脂漏症のコントロールが完璧というわけではありません。

脂漏症といっても原因はさまざまなので、スキンケアだけでなんでもよくなるわけではなく、「そもそもなんで脂っぽいのか?」を追求して、対策をとらなければいい結果がえられないこともあります。

一般的にはアトピーや甲状腺機能低下症が脂漏症の原因として知られていますが、もし脂漏症の原因がアトピーか甲状腺だけならはるか昔から脂漏症はもっといい治療結果がでています。

古くからシーズーの脂漏症は存在し、アトピーにはアポキルがあり、甲状腺機能低下症には血液検査と治療薬が存在することを考えれば、「現在の皮膚科医療を用いて治っていないシーズーの脂漏症の原因はその他にある」ともいえます。

もちろんこれは当院の治療でも悩むところで、「今の皮膚科で知られていない脂漏症の原因が他にあるのではないか?」についてはここ数年ずっと考えてきました。

 

そしてついにその日はやってきました。

約2ヵ月前。

当院のスキンエアである程度改善はするものの、強い脂漏症の体質が続くシーズーの飼主さまに、

 ・医学的な根拠はない

 ・当院でもシーズーの脂漏症への治療実績はない

 ・やってみないとわからないけど、うまくいくと思う

デメリットを説明しつつ、どうしてこの治療を提案するのかの理由をしっかり説明して新しい治療にチャレンジしました。

局所の写真比較ですが、治療前と治療後を紹介します。

写真では微かな差にみえますが、症状は劇的に改善しました。

なんといってもずっと脂っぽかったのが、随分とサラサラになってきています(飼主さまの評価)。

そしてそれとともに毛並みも改善、かなり密な毛が再生しています。

毛並みがよくなるというのは、それだけ皮膚コンディションがいいということです。

シャンプーから数日で脂っぽくなっていたのが、1週間洗わなくてもいい状態になったということです。

 

この治療法は従来の皮膚科では不可能だった領域をカバーする革新的な治療法だと思います。

もちろん世界で報告されたことはなく、誰も予測さえしていない「新しい病態の提案(仮説)」から生まれたアプローチなので医療のスタンダードになるには数年どころか十年以上先かな?とは思います。

この治療のメカニズムがまったく新しく、誰も予測できていないものなのですが、そのおもしろさとして次のブログ記事で続きをお話しますね。

 【標準医療が変わる瞬間】未来の治療は想定外にある

 

 

 

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop