院長平川の天真爛漫ブログ

  • HOME
  • 院長平川の天真爛漫ブログ

【2021年抱負】間をつくる

2021.01.13

四季の森どうぶつクリニックの獣医師平川です。

新年・・・という時期を逸してしまいましたが、今年初ブログということで、今年もよろしくお願いします。

それでは毎年恒例の「今年の抱負ブログ」を書いてみたいと思います。

 参考記事 

2017年 脱力系?抱負 無理しない        

2018年 脱力系抱負  がんばらない

【2019年抱負】仕事と遊びに夢中 夢中になる   

【2020年抱負】 チャレンジ

 

回顧録③で書いた通り、2020年の抱負は出口(振り返り)を見据えた「響きのいい&都合のいい」テーマだったなとちょっと自己嫌悪しました。

なのでそんなあざとい抱負はやめようと、色々考えた結果・・・

2021年抱負

 

 

間をつくる

 

にしました。

半年くらい前からずっと考え続けていたのですが、これを思いついたのは12月31日!

やはりブログで1年を振り返ったあとだからこそ「次は」と思うことろはありました。

また、以前の閃き同様に、「これはいける!」と思える抱負だと思っています。

「これはいける」というのは年末に「今年の抱負、クリアできました!」といういけるではなく、「これができたらきっと新境地!」という感覚です。

 

ここに至るために考えたポイントを紹介します。

ここ5年くらいの悩み事ですが、基本的に「働きすぎ」と思っています。

たまに「先生休みすぎ!」と突っ込まれる病院カレンダーですが、病院いないときも働いています!

で、この働き過ぎをなんとかするために掲げたテーマが2017年「無理しない」ですね。

これでたしかに昔よりちゃんと休むようになりました。

が!

ついついやってしまう悪い癖があり、

「新しい仕事をつくる」

ということをやってしまいます。

スキンケア商品を開発したり、サプリを開発したり、オンラインショップを作ったり、提携病院をつくってセミナー開催したり・・・

しまいには2020年に東京サテライトをつくってしまいました。

 

基本的に仕事をつくって増やし過ぎてしまうということをずっと悩んでいて、2017年抱負の「無理しない」につづく何かを探してました。

そんな僕の「創造」の逆転の発想で、今回は無を創造してみようということで「間をつくる」です。

これは「やりたいことを思いついてもすぐにやらない!」という意味です。

新しい仕事が色々思い浮かんで、「これはいけるな」となるんですが、やりだすとホントに時間がなくなりそうなのでしばらく新規事業は抑えたいと思っています。

そのための「間」、一呼吸置くというか、熟考するというか、そんな「間」ですね。

 

これは新規事業を抑える以外にも人生のさまざまなことに応用できると思っています。

例えば、「イライラ」に対しても。

イライラすると言葉に棘がついたりすることもあるのですが、「間をつくる」ができるようになれば、自分の中で昇華できるようになるのではないかな?と考えています。

2020年のチャレンジが簡単がゆえに新境地がえられなかったのであれば、「できていないことを抱負に」ということでこれに決めました。

残念ながらできるようになるイメージはわかないのですが、何か1つ印象的な「間を作る」ができるようになれば新しい世界が見えそうな気がしています。

 

それでは1年よろしくお願いします。

 

四季の森どうぶつクリニック

獣医師  平川将人

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop