院長平川の天真爛漫ブログ

  • HOME
  • 院長平川の天真爛漫ブログ

【いちご狩り攻略】理系家族の遺伝的アプローチ法

2019.01.28

こんにちは、獣医師の平川です。

冬といえばスキー!・・・だったのですが、やらかした件もあり、ここ最近は色々な冬の楽しみ方をしています。

最近のブームは「いちご狩り」

昨シーズンの2018年3月に人生初のいちご狩りを経験したのですが、そのとき「一番おいしいのはいつですか?」とスタッフにお聞きしたところ、

「絶対12月です!最初のいちごがおいしいです!」

といわれたので、今シーズン(2018‐2019)は12月末にいちご狩りにいきました。

たしかに、昨年よりずっとおいしかったです!

おいしいですし、30分という短時間で楽しめるので、ちょっとした空き時間のお出かけに最適です。

あまりに楽しくて、今年に入ってもさらに2回いきました(笑)

 

3回ともなると、「いかにおいしいいちごを選ぶか?」という目利きもはいるのですが、みなさんはおいしいいちごの選び方をしっていますか?

みなさんはどちらのいちごを選びますか?

麻衣子先生のおすすめは、「右側のいちご」です。

見た目は不細工系いちごですが、たしかに甘くておいしいです!

もちろん絶対ではありませんし、左側のオーソドックスないちごでも甘くておいしいものもありますが、確率では右側の不細工系いちごの方が甘いと思います。

※もしかしたら品種や、農園によって異なるかもしれません。

参考までに我が家のいきつけ(?)いちご農園は、ナガシマファームさんです。

 

苗によってこういった出来方もするようなので、やはり「遺伝情報」は非常に大事なのかなと考えています。

一見ルックスで損する見た目ですが、中身はおいしいので我が家はこういったところから攻略しています。

あと、この1カ月3回いちご狩りをして感じたこととしては「平日にいく」ではないかと思っています。

というのも3回目にして初めて日曜日にいったのですが、いい感じの大きさ&見た目のイチゴが少なく、途中で「どれを食べようかな・・・」となってしまいました。

平日にいった前回&前々回の方がよかったなという感想です。

再度平日にいって、コンディションを確認してみようと思います。

あとナガシマファームさんがお勧めできるポイントは「3歳未満は無料」という点でしょうか(^^)

他の農園のいちごも食べてみたいのですが、2歳から有料という農園が多いので、他の農園めぐりは来シーズンを予定しています♪

愛知県のいちご狩りでおすすめ農園があればぜひ教えてください!

情報おまちしております!

 

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop