アトピー・アレルギー

  • HOME
  • アトピー・アレルギー

トイプードルの手足を舐める皮膚病治療について

2017.11.27

トイプードルのアトピー・アレルギーなど、手舐め・足舐めの治療で高い治療成績を残している四季の森どうぶつクリニックです。

先日は脂漏性マラセチア性皮膚炎のトイプードルを紹介しましたが、今日は異なるタイプの症例報告です。

トイプードルはシーズーやフレンチブルドッグよりも多彩な表現形をもった遺伝的素因をもっていますので、「トイプードルのどのタイプか?」を診極めなければいけません。

今日紹介するタイプもかなり非常に多く、世間では難治性皮膚炎であてはまる症例です。

【症例】

 6歳 トイプードル 女の子(避妊手術済み)

【経過】

 〇1年前からつづくかゆみ・赤み・脱毛

 〇足先の痒み、口唇の痒み

 〇手作り食事療法で改善しない

 〇皮膚科を受診するも「特に問題ない」で治療プランは提案されず

それでは初診時の状態です。

まずは口唇です。

続いて前肢端。

この初診時から7週間後の状態と比較してみましょう。

※写真をクリックすると大きくすることができます。

赤み・フケもなくなり、毛並みもよくなりました。

肝心の痒みもほぼなし、手をなめなくなったということです。

症状の改善に7週間かかったわけではなく、症状は治療8日後の2回目の診察時にはほぼ消失していました。

現在は痒み止めのアポキルを半分に減らしても全くぶりかえすことがなく、頓服服用という治療レベルに到達しました。

今回の症例の治療で非常に有効だったのが当院のサプリメント「ヒーリングケアLFプラス」です。

トイプードルやシーズー、チワワ、ポメラニアン、ヨーキー、ダックスフンドなどの犬種と特に相性がいいです。

このヒーリングケアLFプラスは当院オンラインショップでお買い求めいただけます。

また提携している以下の動物病院でも診察の上、処方を受けることが可能です。

 京都市 よこた動物診療室

 静岡市 あん動物病院

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop