アトピー・アレルギー

  • HOME
  • アトピー・アレルギー

【トイプードルの皮膚科診療】アトピー&脂漏性皮膚炎

2017.11.26

トイプードルのアトピー・アレルギーや脂漏症の治療に力を入れている皮膚科専門動物病院、四季の森どうぶつクリニックです。

この1週間は大阪の学会参加、京都での遠隔診療と仕事を詰め込みすぎてブログ更新が滞ってしまいました。

遠隔診療については色々報告したいこともあるので、また改めて記事にしたいと思います。

今日はトイプードルの皮膚病治療の症例報告です。

【症例】

  4歳 トイプードル

【経過】

 〇1年前から継続する痒み

それでは初診時の状態です。

薬浴治療のために初診時に毛をカットしたため、全身カット後の状態を紹介します。

まずは全体像。

続いて、頸部とその拡大。

続いて、右前肢。

続いて、左前肢。

続いて、胸~腹部。

続いて、右膝の内側の拡大。

続いて、左内股の拡大。

脛~カカトの拡大。

それでは初診時から6週間後の状態と比較してみましょう。

もちろん毛が生えていますが、毛並みのよさ、そして毛をかきわけた皮膚コンディションの比較に注目してください。

※写真をクリックすると大きくすることができます。

臭い、フケ、痒みともにほぼパーフェクトの改善が認められました。

トイプードルの皮膚病がみなこのタイプではありませんが、トイプードルの体質の1つとして非常に多い典型例といえます。

治療は非常に簡単でシンプルなアプローチで、投薬治療・スキンケア・サプリメントです。

スキンケアで重要なのはオイルとシャンプー、長期的な体質改善のためにはサプリメントがかなり効果的だと実感しています。

今日紹介したわんちゃんもすでに治療経過半年ほどすぎていますが、投薬治療を減らしつつもぶり返しにくい体質になっています。

当院で開発したスキンケア商品とサプリメントはオンラインショップでもお買い求めいただけます。

院内での薬浴で短期間で改善しますが、メールと写真で継続治療する遠隔診療でも十分改善できるタイプです。

お困りのわんちゃんはご相談ください。

なお、アレルゲン対策としての食事療法は行っておりません。

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop