脱毛・アロペシアXの治療

  • HOME
  • 脱毛・アロペシアXの治療

【ポメラニアンの脱毛治療】アロペシアX(毛周期停止)

2017.11.13

ポメラニアンやトイプードルに非常に多く認められる脱毛症「アロペシアX(毛周期停止)」(通称ポメハゲ)の治療に力をいれている皮膚科専門動物病院、四季の森どうぶつクリニックです。

ポメラニアンに多いアロペシアX(毛周期停止、ポメハゲ)の治療は色々な意味でデリケートです。

治療するか、それともしないかという選択肢から始り、治療しても生えない子もいます。

生える子に関しても、どれだけの治療期間で生えるか予測できないという問題もあります。

また、処方するお薬の取り扱いもデリケートな部類に入ります。

今回紹介するポメラニアンの脱毛症例も、「いつ生えるのか?」ですごく悩みました。

【症例】

 ポメラニアン  5歳  女の子(避妊済)  

【経過】

 〇1年前から脱毛

 〇かかりつけ動物病院で「アロペシアXの疑い」といわれている。

それでは初診時の状態です。

ポメラニアンの脱毛が多いわんちゃんは圧倒的にタヌキ顔ですね。

個人的にはタヌキ顔が好きなタイプですが、僕が人目惚れしたポメラニアンがアロペシアXになって当院に来ているので、僕はポメラニアンを飼うことができません(^^;

  獣医師がペットショップで一目惚れしたポメラニアンが、後日アロペシアXとなり治療した話

それではまずは頚部から。

続いて、右側面。


同じく右側面の腰のあたり。

続いて、背中の全体像。

特に腰に強く脱毛がでているため、腰の拡大。

アロペシアXで脱毛がめだつ大腿部尾側。

それでは治療後と比較してみましょう。

※写真をクリックすると大きくすることができます。

腰に強く脱毛がでていましたが、90%回復したと思います。

このようにブログにしてしまうと改善は一瞬かもしれませんが、実はかなりの期間を要しています。

実際に治療に要したのは・・・・・・・・・なんと、10ヶ月!

しかも10ヶ月かけて徐々にはえたのではなく、生え始めたかな?と思ったのは2ヶ月くらい前です。

おっ?と思ったのは1ヶ月前で、今回の受診で一気に生えてました。

治療初期の3~4ヶ月のころは初診時よりも減ったのでは?という時期もあり、治療側である僕としても非常に辛かったです。

痒みであれば1~3ヶ月でほぼ決着つくのですが、ポメラニアンの脱毛症「アロペシアX」はいつ治療結果がでるかわかりません。

1年たっても結果がでないこともあります。

治療に関しては絶対ではないので「いつやめてもいいですよ」ともお話しするのですが、僕が諦めたらそれで終了になってしまうので、僕が諦めることは絶対にしないようにしています。

・・・・そう、僕は自分の髪が薄くなっても絶対に諦めません(^^)

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop