皮膚科ブログ

  • HOME
  • 皮膚科ブログ

【MIX犬の毛並み治療】免疫・ホルモン異常の脱毛

2021.09.07

毛並みの治療も行っている皮膚科専門の動物病院、四季の森どうぶつクリニックです。

今回はMIX犬の症例です。

 

 

【症例】

MIX(ポメラニアン×スピッツ)  6ヶ月  女の子

 

【経過】

〇お迎えしてすぐに痒みと脱毛

〇全身の痒み

〇手足などを噛んだり舐めたりすることもある

 

 

それでは初診時の様子をご覧ください。

まずは全体の写真です。

 

 

 

続いては首から胸の写真です。

地肌の色が見えています。

 

 

 

続いては脇~足の写真です。

毛が薄くなっているのがお分かり頂けると思います。

 

 

 

 

そしてお腹側の全体と、お腹~足の写真です。

全体的に毛が薄く、お腹に至ってはほとんど毛がありません。

 

 

 

 

こちらは側面の様子です。

側面や背中も薄毛になっています。

 

 

これは側面の毛をめくったところです。

アンダーコートも見られず、脂漏症の症状もみられます。

 

 

 

それでは治療開始から3ヶ月後の写真をご覧下さい。

かなり毛の量が増えました。

毛並みも以前とは違いふわふわしています。

 

 

 

 

今回の治療にはアポキルはほとんど使用していません。

基礎疾患である免疫やホルモン異常への治療を行いました。並行して腸内環境を整える為のサプリメントも使っています。

治療スタートから、1ヶ月後には毛並みが良くなってきて、痒みも減りました。

最後の写真(3ヶ月後)でもお分かり頂けるように、アンダーコートが再生し、毛並みも変わり、脂漏症の症状も無くなりました。

 

このように、なぜ痒みや毛並みの異常が起こっているかの原因を見極めて、適切な治療を行うことで毛並みをも改善させることができます。

 

 

皮膚病が良くならない、原因が分からないなど、わんちゃんの皮膚病の事でお困りのことがあれば是非、当院までご相談下さい。

 

尚、関東にお住いの方は東京サテライトで初診を診させて頂き、再診をオンライン診療で行う継続治療を受けることもできます。

疾患によっては適応外になることもありますが、ご希望の方はご相談ください。

詳しくはこちらからご覧頂けます。⇒東京サテライト

 

今回の治療でも使用したサプリメント(スキンケアECプラス)はこちらからご覧頂けます。⇒サプリメント

 

 

 

【症例報告制作者】   看護師 森

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop