院長平川の天真爛漫ブログ

  • HOME
  • 院長平川の天真爛漫ブログ

マイノリティ

2014.04.17

こんにちは、久しぶりの院長平川です。

最近天気がいいと車の中は暑く、夜は肌寒く・・・と、何を着て外出しようか悩みますね。

さて、今日はマイノリティについて。

みなさまはマジョリティですか?それともマイノリティですか?

僕は自他ともに認める「マイノリティ」です。

※マジョリティ・・・社会的多数派
※マイノリティ・・・社会的少数派

どんなところでそのマイノリティを感じるか?というと、身近なところでは「飲食店の好み」でしょうか。

麻衣子先生曰く、「あなたが気に入ったお店は(一般的には受けないから)だいたい閉店に追い込まれる」だそうです(苦笑)

僕が「前に一人で行ったお店で、おいしいところがあったから一緒に行こう!」と麻衣子先生を誘ってそのお店にいくことがあるのですが、結構な確率でお店がなくなっています。

最初のうちは「残念~、食べてみたかったな~」でしたが、それが続くと「貴方の好みが変わってるんじゃない?」になり、最近は僕が「いいお店だったね~」というと「次きたらなくなってるのかな~」と言われるようになってしまいました(笑)

今日もそんなマイノリティを感じたのでブログにしてみたのですが、それは僕が最近の記事でも紹介した「ブラック・プレジデント」というドラマです。

ドラマ嫌いな僕でもとても面白く、一昨日の2話目も僕の心を鷲掴みにした内容でしたが・・・・・・・・・・・・・・・

世間一般的には視聴率が低く、あまり受け入れられていないようです(涙)

サービス残業が当然!という思考回路ではありませんが、仕事・恋愛・人生へのスタンスはほぼ一緒です。

社会に評価される仕事の基本スタンスを伝えるとてもいい内容になっていると思います。

今の現代社会に足りない心のピースがドラマにかくされています。

・・・と、そんなブラックプレジデントを見ながら共感している僕の病院はブラックなのか?と自問自答している毎日ですが、やはり従業員を含め、動物医療を通して社会貢献することが自分の仕事と公言している以上、社会で適正と言われる労働環境を作っていきたいと考えています。

そしてブラック企業を生んだ原因とも考えられる「ブラック消費者」という言葉がありますが、僕も一人の消費者として受けるサービスに対して適正な評価ができるホワイト消費者でありたいと思います。

やはり相手の価値を適正に評価してこそ、自分の価値も適正に評価してもらえることに繋がるのではないか、と僕は信じていますからね!

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村

四季の森どうぶつクリニック
平川将人

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop