皮膚科ブログ

  • HOME
  • 皮膚科ブログ

【チワワ×プードルの皮膚科治療】アポキルが効かない痒みと脱毛

2021.12.01

こんにちは、犬の皮膚科専門の動物病院、四季の森どうぶつクリニックです。

 

今回は、mix(チワワ×プードル)の子の症例を紹介します。

 

【症例】

mix (チワワ×プードル)  9歳1か月  男の子

 

【経過】 

〇2か月前までは全く症状は出ていなかった

〇1か月前から脱毛と痒み

〇アポキルが効かない

 

それでは初診の様子をご覧ください。

まずは正面からの写真です。

目周りや耳はに脱毛があり、皮膚の赤み、掻き傷ができています。

首の写真です。


次は身体の側面の写真です。

 

側面から見た身体の拡大です。

 

側面から見た前足の拡大です。

拡大した写真を見て頂くと皮膚が乾燥し、ゴワゴワしているのも分かます。

後足の拡大です。

 

それでは、3ヶ月後の写真をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、寄生虫疾患の見落しと基礎疾患がありました。

治療を始めて1か月後には少しずつ痒みが減り、治療を始めて2ヶ月経つとほとんど無くなりました。3ヶ月経った写真を見て頂くと、毛も生えて、掻いて出来てしまっていた傷も綺麗に無くなりました。

 

他にも当院オリジナルのスキンケア商品(Medicareクレンジングオイル、Medicareシャンプー)で飼主様にご自宅でスキンケアをして頂きました。こちらの商品は、オンラインショップでもご購入いただけます。

 

このようにトイプードルやその他わんちゃんの皮膚病でお困りの方は是非当院までご連絡ください。

他にも関東にお住まいの方は、継続治療をオンラインで行う遠隔診療も行っています。※症状によってできないこともございます。

詳しくは、ホームページの東京サテライトのご案内をご覧ください。

 

【症例報告制作者】看護師 佐野

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop