脱毛・アロペシアXの治療

  • HOME
  • 脱毛・アロペシアXの治療

雑誌「犬の気持ち」に掲載されました♪

2016.04.19

こんにちは、四季の森どうぶつクリニックの平川です。

寒くなったり、雨上がりに夏のような暑さを感じたり、風が強かったり・・・季節の変わり目を実感しますね。

今日はベネッセの犬の気持ちの雑誌に掲載されたわんちゃんの症例報告です。

【症例】 ポメラニアン

【経過】 全身の脱毛で治療を行うも改善がない

去年の2月に途中経過を掲載しましたので、その続きです。

この脱毛症は「毛周期停止」といい、かつては「アロペシアX」とよばれていたり、ポメラニアンに特に多いため「ポメハゲ」ともいわれていた非常に有名な脱毛症です。

積極的な治療をしなければ改善しないことが多く、いかに適切に診断し、積極的な治療をするかが治療のポイントになります。

初診時の状態をみてみましょう。

まずは顔を正面から。

続いて、脱毛がでやすい頚部です。

続いて胸部。

続いて、この脱毛症の特徴的な胸部~頚部の脱毛です。

最後に大腿部、尾側からみた写真です。

それでは治療後の写真です。

まずは頚部。

続いて、胸部。

続いて側面。

最後に大腿部です。

フワフワの美しい被毛が再生しました。

そしてタイトルにあるとおり、ベネッセの犬の気持ちの雑誌5月号に掲載されています。

獣医師として来院された飼主さまのリクエストに応えることは当然でもありますが、「飼主さまの笑顔」につながる仕事ができたことは何より獣医師冥利につきるなと改めて感じることができました。

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop