スキンケアECプラス

  • HOME
  • スキンケアECプラス

【シーズーの皮膚科専門外来】脂漏とマラセチアの最速治療法

2016.11.14

こんにちは、四季の森どうぶつクリニックの平川です。

晴れていると暖かく過ごしやすい1日ですが、日中に陽が当たらないと夜には寒さを感じますね。

さて、今日紹介するのは関西からの受診のわんちゃんです。

【症例】

 シーズー 14歳 女の子(避妊手術済み)

初診時の状態をみてみましょう。

シーズーで治り難い特徴である、脂漏とマラセチアの典型症例です。

初診時に検査と処方、そして院内薬浴を行い24日後に再診に来ていただきました。

その比較を紹介します。

※画像をクリックすると大きくすることができます。

シーズーの皮膚病に多く認められる臭い、フケ、脂っぽさ、痒みの全てにおいて劇的な改善が認められました。

一般的に「脂漏性マラセチア性皮膚炎」といわれているシーズーの皮膚病の典型で、教科書的には「シャンプーをこまめに(3日に1回)」、マラセチア対策に抗真菌剤の内服と抗真菌剤入りシャンプー」と書かれていますが・・・・・・・そもそもそれで治れば苦労しないわけで、まったく異なるアプローチをします。

それでもこの典型的なタイプであれば「改善しなかった例がない」レベルまで治療成績が高くなっています。

薬を飲んでもよくならない、シャンプーしても数日後には臭いと大量のフケが・・・・でお困りの方は当院までご相談ください。

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop