院長平川の天真爛漫ブログ

  • HOME
  • 院長平川の天真爛漫ブログ

四季の森どうぶつクリニックを息子に譲りました(?)

2018.09.04

こんにちは。


当院は開業して5年で移転して、移転先の今の場所で5年目になりました。

そんなある日、6~7年ぶりに来院された方がいました。

※よく通院されていたのですが、最終的には亡くなったので、今回は別の子の受診でした。

1回目は「お久しぶりですね」くらいで前の子のお話にはならず、普通の診察でした。

2回目、随分とよくなったので会話にも余裕があったのか、診察の終わり間際に飼主さまからこんなことを言われました。



飼主さま 「おお先生はお元気ですか?」

僕 「・・・・・?」

飼主さま 「ほら、前の病院では〇〇ちゃん(前に通院していた子)がおお先生によくお世話になってたんですよ~。」

僕 「もちろん覚えてますよ~、そのときも▽▽ちゃん(新しく連れてくるようになった今の子)のことお話していましたもんね~」

飼主様 「えっ!?先生!?同じ・・・先生!?」

僕 「そうですよ。前も僕が診てましたよ。」

飼主様 「え~、先生が?ほんとですか??」

僕 「はい、本物ですよ(笑)」

  「前はコンタクトで、今は眼鏡ですけどね」

飼主さま 「え~!ものすごく若返ってますね!」

どうやら飼主さまの中では「久しぶりに来院したら息子に譲っていた」という設定で再診にきていたそうです。

6~7年前の通院中もご夫婦で通院されていて、今回(2回の診察)もご夫婦だったのですが、お二人とも「おお先生がいなくなった」と思ったようですね。


さて、今回はどう考えるべきか、

①今がすごく若くなった(今40歳)

②昔が特別老けていた(当時33~34歳くらい)

①はいいのですが、②が隠れていることを考えると複雑ですね(^^;


年齢で思い出したのですが、HPの写真が8年前くらいのままでとまっています。

変えなければ・・・とわかっているのですが、現在新しいHPを作成中です。

今8年物の写真ですが、次は2年物を使う予定です(笑)

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop