皮膚科ブログ

  • HOME
  • 皮膚科ブログ

フレンチ・ブルドッグの皮膚病はシャンプーで治らない?

2015.07.12

こんにちは、四季の森どうぶつクリニックの平川です。


雨が続きいた後のこの快晴で一気に夏!という感じですね。

季節的にも湿度・気温が高くなり、皮膚病が多くなる季節になりました。

治療中のわんちゃんでも、治療成績が落ちやすくなる季節でもあります。

最も皮膚トラブルが多いブルドッグ犬種(フレンチブルドッグ、イングリッシュブルドッグ)では、この時期皮膚トラブルがピークになる傾向にあります。




そこで自宅でできるスキンケアとしてフレンチブルドッグとイングリッシュブルドッグのためのスキンケアガイドを作成しました。

犬の皮膚科 メディカルスキンケアセンター OnlineShop


このサイト内の「スキンケアガイド」に詳しい説明を書いています。

スターターセットをご購入の方に、さらに詳しい皮膚病対策マニュアルを送付していますので、皮膚病でお悩みの飼主さまにはぜひ読んでいただきたいと思います。



そして同時にまだまだ十分にお伝えしきれていないことがあるので、ここでしっかりとお伝えしておきます。


フレンチブルドッグの皮膚病がシャンプーで治るのか?


ほぼすべての飼主さまが「皮膚病が治るいいシャンプーは?」というイメージを持って当院を受診されます。

もちろん間違い・・・とまではいいません。

ですが違うのです。

僕が行き着いた答えは・・・・・・・

皮膚病をシャンプーで治すには限界がある

です。

確かにシャンプーは基本中の基本ですが、「なぜ皮膚病になるのか?」を考えると

根本的にはサプリメントでの体質管理

だと思っています。



そして治療にはシャンプーだけでは不十分で、日々のデイリーケアが最も大切です。

週に1~2回のシャンプーでは限界があります。

治る子もいますが、それは軽度だからです。

そのためシャンプーではなく、スキンケアなのです。



8月2日(日)

東京(品川)でわんちゃん参加型の皮膚病セミナーを開催します。

ご希望の方にはメールと写真で継続診療を行う遠隔診療にも対応します。

実際にわんちゃんの皮膚をみて、お役に立てるアドバイスができると思います。




四季の森どうぶつクリニック
平川将人


投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop