皮膚科ブログ

  • HOME
  • 皮膚科ブログ

【パピヨンの脱毛治療】アロペシアX(毛周期停止)

2021.06.15

 

こんにちは、四季の森どうぶつクリニックです。

今回は、パピヨンの脱毛症「アロペシアX(毛周期停止)」の治療症例です。

 

【症例】

パピヨン 6歳 男の子

 

【経過】

〇2年前から毛並みが悪くなり、一時期良くなったが再び脱毛してしまう。

〇頚部・胴体・臀部に脱毛が顕著に出ており、痒がる。

 

 

それでは、初診時の状態です。

まずは、身体の正面です。

 

続いて身体の側面とその拡大です。

 

 

続いて頚部とその拡大です。

 

 

続いて胸部です。

 

続いて腹部です。

 

続いて背中全体です。

 

最後に‎臀部です。

 

 

それでは、治療後の状態と比較してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初診時と比べると、明らかに毛量が増え毛が生えそろってきました。

脱毛で皮膚が丸見えになってしまっていた部分にも、見違えるほどきれいな被毛が再生しています。

治療前のゴワゴワして硬くなっていた毛も、パピヨンらしい柔らかな毛になり、毛ツヤもアップしました。

 

【症例報告制作者】 看護師 山崎

 

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop