皮膚科ブログ

  • HOME
  • 皮膚科ブログ

犬の痒みアプローチ「LFプラス」に新成分追加

2017.11.17

犬の痒みを伴う皮膚病治療に力をいれている皮膚科専門動物病院、四季の森どうぶつクリニックです。

当院では投薬治療のサポート、投薬治療を減らす目的のためにさまざまな治療アプローチを行っています。

その一つ、今の皮膚科医療ではあまりスポットがあたっていない「心因性」の痒みトラブルがあります。

もちろん適切な診断、適切な投薬治療があってこそですが、サプリメントも非常に役に立つアプローチです。

当院では必要不可欠なサプリメントとなっています。

今年の6月に開発した「ヒーリングケアLFプラス」ですが、非常に好評で継続使用の方が予想以上に増えています。

多くの方の利用があることにより、さまざまな成分を利用できるというメリットもあるため、今回2回目の発注にあた新しい成分を追加してみることにしました。

新しい成分は【 L-テアニン 】です。

L-テアニンはお茶に含まれるうまみ成分で、ストレス緩和・リラックス作用があることが報告されています。

この成分の追加で新しいヒーリングケアは

 ラクティウム : ストレス緩和・リラックス作用・睡眠改善

 ラクトフェリン : 抗菌、抗アレルギー、アトピー改善、免疫改善、ストレス緩和

 L-テアニン : ストレス緩和・リラックス作用・睡眠改善

となりました。

しばらくは従来のLFプラスと併売していきます。

まだ準備中のためオンラインショップには並んでいませんが、ご希望があれば備考欄にご記入ください。

ヒーリングケアLFプラス単独、2袋セット、スターターセットでのご注文時に対応できます。

11月19日(日)は大阪グランキューブで開催される動物臨床医学会に参加しますので、ご興味のある先生はお声かけください。

当院のスキンケア商品、サプリメントは以下のサイトからお買い求めいただけます。

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • サテライト
  • サテライト
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop