皮膚科ブログ

  • HOME
  • 皮膚科ブログ

動物病院の診察室での会話② 獣医師は演技派?

2018.07.31

こんにちは、気分転換に皮膚科とは関係ないブログを書いてる獣医師平川です。


前回の「動物病院の診察室での会話① 獣医師は嘘つき」に引き続き、最近の診察室での会話です。


皮膚科とは異なる疾患の併発があり、当院では対応できなかったため専門的な病院を受診してもらった後の会話です。

飼主さま 「あの先生、目をみてお話してくださらないんですよ~。ずっとよそ向いてお話されてて、こっち向いてくださらないんです」

僕 「意外ですね。直接お話したことはないのですが、学会などでお見掛けすると普通にお話されてるんですけどね。カルテ見ながら、書きながらとか?」

飼主さま 「ネットのクチコミでも『顔見て話しをしない』って書かれてて、ホントなんですよ~」

僕 「こういった仕事では職人タイプの先生も多いですしね。もしかしたら人見知りするタイプかもしれませんよ。僕も外ではものすごく人見知りして全然しゃべれないタイプですしね」

飼主さま 「先生が!?またまた~そんな冗談を!」


・・・・・ホント、外では人見知りします。

でもせっかくなので、誉め言葉として受け止めておきたいと思います♪


次回は 「獣医師は超能力者?」 です。

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop