女医麻衣子の時間外ブログ

  • HOME
  • 女医麻衣子の時間外ブログ

春♪

2015.04.12


みなさま、こんにちは。
女医麻衣子の時間外ブログへようこそ。

久しぶりの更新にも関わらず、こんな気まぐれブログにご訪問していただきましてありがとうございます。
さて、あれよあれよで桜の満開の時期も過ぎ、とんでもない寒の戻りもあり、さらに雨・雨・雨でなんだか、「ザ・春!」っていう感じのしない日々が続いていましたが、昨日、ようやく春らしいぽかぽか陽気となりましたね。
ぽかぽか陽気の春の日は、新緑や花々もいきいきして美しく、心が明るくなる季節ですね。

満開の時に撮った桜。



そしてその足元に力強く咲いていたタンポポ。



ちなみに当院のお庭にあるジューンベリーもかわいらしくお花を咲かせてくれました。





実は、もう終わりがけになっちゃいましたけどね(T_T)

さて、春と言えば、新入社員さんが入社の季節でもありますよね。
当院にご来院の方はもうご存知だと思いますが、今春、さらに看護師さんが増えました。
冬頃から、学校がお休みの日にアルバイトで来てもらって、春に向けて仕事を覚えてもらっていたので、すでに春には新人さんとは思えないくらいに成長してくれて、すっかり、当院には欠かせない看護師さんになってくれています。
週末には、さらに看護学生さんのアルバイトさんもいて、現在、フルメンバー出勤の日は看護師さんが6人です。
そこに、院長と私が加わると・・・総勢8人が院内でひしめき合っています(^^;)
熱気むんむん、やる気まんまん。
若い子たちにまみれて、こっそり若い気分もいただいている麻衣子です。

さて、前述のとおり、春は新緑の季節。
やわらかい新芽が顔をだし、そしてぐんぐん成長し、きれいな花を咲かせたり、立派な大木になっていく。
有名な「書の詩人」とも呼ばれている「相田みつを」さんの詩に、とっても素敵な詩があります。

「新芽が伸びるのは、やわらかいから。」

・・・深いですね。
たった、15文字程度のこの詩の中に、実に深い意味が込められています。
人間歳をとると、どんどん、価値観が固定され、頭がカチカチになり、面の皮も厚くなり、どこからも吸収できなくなってしまい、そして成長できなくなってしまうものです。
そうなってしまっては、あとは枯れるのを待つのみになってしまう・・・。
若いうち、新人のうちは、頭も柔軟で、どんどん新しい情報や知識を身に着け、ぐんぐん成長していきます。
自分も、常に、「みつを」さんの詩を思い出し、日々気を付けていかなければ、と思います。
もっと歳をとった時に、カチカチ頭の頑固じじい、ならぬ、頑固ばばあ、と呼ばれないように・・・(^^;)

そして、若い子たちのやわらかい新芽がしっかり伸びていけるように、また、伸びていく方向を間違えないように、年長者は見守りつつ、時には手を差し伸べることも必要、そして、新芽が健全に伸びていけれる栄養と環境・土壌を与えられるような大人でいられるよう、意識していかなければ、と思います。

さ、硬い文章はこれくらいにしておいて。。。

さあ、春は紫外線の強くなる季節でもあります。
みなさん、しっかり対策しましょうね~(^^)



それでは、また、時間外にお会いしましょう。

まいこ




投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop