女医麻衣子の時間外ブログ

  • HOME
  • 女医麻衣子の時間外ブログ

巨神兵現る!!

2014.11.06

みなさま、こんにちは。
女医麻衣子の時間外ブログへようこそ。

今日は、ぽかぽか陽気でしたね。
そして、とにかく日差しが強かった・・・(^^;)
油断してもうた・・・。
たぶん、通勤だけでこんがり焼けた・・・。
後悔・・・。

さて、先日、ちょっと近場で院長とデートしてきましたよ♪
なんちゃって。。。
ただのお出かけ。

まずは、栄の白川公園でちょっとお散歩。
紅葉し始めて、きれいですね~。



おっさんのおっさんぽ(笑)

そして、白川公園内にある名古屋市科学館へGo!
こちらが、本来の目的。



科学館なのに、「館長 庵野秀明 特撮博物館」という特別展が開催されていたので行ってきました~!
いやいや、誤解の無いように言っておきますが、「エヴァンゲリオンファン」とか、「特撮マニア」というわけではございませんので、あしからず。
ただ、「風の谷のナウシカ」が好きなので、”庵野秀明企画、樋口真嗣監督によるスタジオジブリ製作オリジナル特撮短編映画(展覧会版)「巨神兵東京に現わる」を併せて公開します”とういうことだったので、それが見たかっただけで(^^;)

特別展の前半は、主に、昭和の時代のゴジラやモスラ、ヒーローものなど、特撮映画全盛期の撮影に使われた美術道具やセットなどが展示・解説してあり、これはこれで、一見の価値あり。
CGがなかった時代に、ここまで精巧に作られ、リアルに表現していた技術は素晴らしいと思います。
当時の子供たちが食い入るように画面を見ていたのが手に取るようにわかります。

そして、後半に、ついに「巨神兵」!!
このCG、デジタル時代に、一切3D、CGを使用することなく、東京に巨神兵が現れた、とういう設定で特撮映画が制作され、上映されていました。
ほんの10分程度の短編映画でしたが、その完成度の高さと迫力にあっという間に引き込まれ、正直、感動しました。
もしかしたら、あまりに圧倒されて、息もしていなかったかも(笑)
内容やストーリーがどうこうではなく、ただただ単純に純粋に「スゴイ」!
自分がアラフォーだということなんか、すっかり忘れて、特撮映画が初めて放映された時代の子供たちと同じような心境で、映像に見入ってしまっていました。
ものを作り出す、想像して創造するって、ほんとうに芸術ですね。
この短編映画のメイキングムービーも同時に上映されていましたが、製作者側も、本当に楽しんで一生懸命制作し、ものすごく熱意を感じました。
そして、製作者側も非常に良い意味で、まるで少年のようでした。
こういう人たちの熱意、情熱が、観客を夢中にさせるんでしょうね。

いや~。ほんとうに素晴らしかった。
年明けの1月12日まで開催しているようなので、ご興味のある方はぜひ!
ほんと、ぜひ!

さて、基本的に、館内はもちろん撮影禁止なのですが、展示の一番最後の部屋は特撮部屋となっていて、そこでは撮影OK。
まずはウルトラマン!



強遠近法という手法で作られているので、非常に遠近感がはっきり出て、手前に迫ってくる感たっぷりです。

そして、特撮映画ではお決まりの、東京タワーも見事に再現され、もちろん、破壊されてました(^^;)



そして、出口でも、強遠近法のセットが。



山の合間からこちらの様子をうかがっている院長がものすごく遠くにいるように見えますが、これも、強遠近法の効果です。
某海苔メーカーのCMに出てくる「でえたらぼっち」のようです(^^;)

さて、院長が襲ってくる前に、さっさと逃げることとしましょう。

それでは、また、時間外にお会いしましょう。

まいこ

投稿者:四季の森どうぶつクリニック

最新記事

SEARCH

カテゴリ分類

Contact完全予約制・ご相談はお気軽に

Contact当院は犬の皮膚病だけに特化した
動物病院です。

  • 0562-85-2215 tel
  • 0562-85-2215 tel
  • 全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop全国発送対応クリニック開発スキンケア&サプリメント shop
pagetop